施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のディスカウントショップ情報を無料で検索できます。

ホームメイトディスカウントショップリサーチ

ショップ情報

ジャパンについて



「ジャパン」は、株式会社スギ薬局が運営を行なっているドラッグストア型のディスカウントショップです。主に関西圏を中心に展開を行なっていましたが、2011年を境に埼玉県を中心とした関東圏にも展開しています。

ジャパンの特徴

ジャパンの特徴

ジャパンは郊外店中心のディスカウントショップで、加工食品を始め雑貨や日用品だけではなく、電化製品やアルコールなど様々な商品を扱っています。2007年にスギ薬局の完全子会社化により上場廃止し、ドラッグストア型のディスカウントショップとして展開しています。

各ストア型の特徴について

ジャパンではいくつかの業態に分かれ運営しています。各業態に様々な特徴があります。

ディスカウントショップ

大量に仕入れた日用品や食料品などを、計画した量をすべて売り切ることで、リーズナブルな価格で商品を販売することを可能にしました。品揃えは一定で限られていることも多いですが、商品の安さに定評があります。

ドラッグストア

一般用の医薬品を中心として美容品や日用品そして加工食品を販売する店舗。処方箋を受け付ける薬剤師が常駐している店舗や、薬剤師が勤務している時間のみ第一類医薬品を扱う店舗などがあります。

ドラッグストア型ディスカウントショップ

ドラッグストア型ディスカウントショップは、日用品や食料品だけではなく衣料品や美容品など生活必需品のほとんどが揃う利便性と、ディスカウントショップの安さをかね備えた形態です。また、交通の便が良い駅前や幹線道路沿いに展開することが多くあります。

成り立ち

1982年に兵庫県にて「桐間本店」を設立し、1987年には商号を「株式会社ジャパン」へ変更しました。1996年には大阪証券取引所二部へ上場、その後2001年には東京証券取引所二部への上場を果たしました。2004年には「株式会社スギ薬局」と業務提携を開始し、2005年には株式会社スギ薬局の連結子会社になりました。2007年には、完全子会社となり、2013年現在では上場廃止となっています。

特色

スギ薬局との業務提携前には、創業者の桐間幹二氏をイメージした人形「さわやか親父」を店頭に置き、貯金箱等のグッズ展開も行なっていました。スギ薬局との提携・子会社化後はドラッグストア型のディスカウントショップとして、品揃えも変化し、医療品などを取り扱うようになりました。

スギ薬局グループとしての連携

ジャパンはスギ薬局グループとして、グループ協賛セール等を行なっています。ただしジャパン店舗ではスギポイントカードの申込みは受け付けておらず、スギポイントカードの景品交換も利用することができません。