施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望のディスカウントショップ情報を無料で検索できます。

ホームメイトディスカウントショップリサーチ

ショップ情報

ダイクマについて



「ダイクマ」は、株式会社ダイクマが運営を行なっていたディスカウントショップです。神奈川県を中心に店舗展開をしていましたが、2013年に株式会社ヤマダ電機に吸収合併されました。

ダイクマの特徴

ダイクマの特徴

神奈川県秦野市で呉服屋として創業し、その後1968年に「大工の熊五郎」としてホームセンター事業へ業務転換を行ないました。1978年にはイトーヨーカドーと資本提携を行ない、その際に商号を「ダイクマ」へ変更。それと同時に総合ディスカウントショップへの転換を行ないました。1990年代以降は、他社との競合にさらされ業績が低迷し、数店舗を残してほとんどが閉鎖の危機に陥りました。やがて、2002年にアイワイグループ再編の一環として株式会社ヤマダ電機に売却。その後2013年に株式会社ヤマダ電機に吸収合併されましたが、名称は「ダイクマ」としてそのまま存続となりました。

サービスの特色

神奈川県を中心に首都圏でチェーン展開を行なっており、地域密着型のディスカウントショップとして親しまれています。現在ヤマダ電機のグループ傘下になり、ヤマダ電機のポイントカードが使用できるようになりました。

ポイントカードについて

以前あったダイクマオリジナルのポイントカードは、現在ヤマダ電機のポイントサービスと共通化されています。ヤマダポイントサービスは、単純に商品購入時に付与されるだけではなく、オンラインサービスの利用や提携ポイントサービスとの交換など、様々な方法でポイントを貯めることができます。貯めたポイントはヤマダ電機グループの各店舗で1ポイント1円としてディスカウントに利用できる他、提携サービスで使用することもできます。新規入会は「ケイタイde安心」もしくは「ヤマダLABIカード」の受付となっており、リライト式カードの新規発行は行なっておりません。商品購入時だけではなく、店頭にあるポイントマシーンを利用することで「来店ポイント」を付与されるサービスが一部店舗で実施されています。

ケイタイde安心について

「ケイタイde安心」は店舗及び携帯サイトで使用することができるポイントサービスで、「ヤマダLABIカード」はクレジット機能付カードタイプのポイントカードです。また、「ヤマダWEB.COMポイント」という、インターネットショッピングサイト「ヤマダ電機WEB.COM」で使用することのできるポイントサービスも行なっています。